« さっぶいお散歩 | トップページ | 獣医さんへ行こう(後編) »

2010年3月25日 (木)

獣医さんへ行こう(前編)

本日 クライミングの為 予約記事となります

コメ返遅れております   申し訳ありません
もう少し お待ちくださいませ♪

え~よくブログ見てて思ったりするんですが・・・・・

みなさん、獣医さんってどうやって決めてます?

結構自分に合った所を捜してる方もいるみたいだし
やっぱり近いに越したことありませんしね

うちは・・・・・度々登場するくまちゃん動物病院ですが
どうしてそこなのか?は 明日ご説明したいと思います
うふっ 知りたい 知りたい?  あ・し・た・ね
いや~ん  私ったら う・ざ・い

先回の記事で検診を受けた時

研修生いたって書きました
はなちゃんを制御できず(笑)

この研修生についてもう少し書かせていただきます

年の頃は25,6ってとこですか
小柄な気弱そうな男の方
っていうかきっと緊張でガチガチだったんだと思います

しかも半端なく忙しい病院です

はなちゃんは検診でしたがもっと重い病気の子もたくさんいますから

さて、診察に入りはなちゃん関節の検査
特にレントゲンなどは撮りませんので主に触診と観察(笑)
足が湾曲してないか、歩く時変にかばってないかをなどを見ます

はなちゃんを台の下に置き

あちらこちらから「はなちゃ~ん」と声を掛け歩かせる訳です

はなちゃん尾っぽをコレでもかという位股に挟み込み
呼ばれるとちっとは近付きますがすぐに私の所に戻ってくる

研修生も見よう見真似で声を掛けます

「はなちゃ~ん  はなちゃ~ん・・・・・」

声 小さい 聞こえない はなちゃん 素通り

先生 「はい 特に悪くはなってませんね 異常ありません」

・・・・・・・終わっちゃったよ (研修生何も出来ない)


次に触診

手足をむぎゅむぎゅ

先生「爪、切っておきましょうね  はなちゃんは端だけ伸びるから」

そうなんです
はなちゃんつま先立ちなんでね、中央は削れるんですが
端は地面に届かないので長いんです
私も切るんですけど、切り方が甘かったみたいで・・・・・

先生  「抑えてて」

研修生 「はい」

・・・・・・・・・・・・・・・ジタバタじたばたジタバタじたばた

押さえ込む 暴れる オロオロしだす 制御不能

先生  「そこじゃなくココ」

先生 声が冷静なんで余計恐いですね

研修生 「はい!」

・・・・・・・・・・・・・・・ジタバタじたばたジタバタじたばた

はなちゃん 首振る 足振る 腰振る 制御不能

ここで救世主が現れます  女性の看護師さん

「はなちゃ~んん  抱っこしようか♪」
「いい子 いい子ね~はなちゃん 可愛いねえ♪」

そりゃもうとろけそうな甘い甲高い声で話しかけます

はなちゃんもちょっとリラックス
先生その間にバッツンバッツン  爪切り終了


・・・・・・・終わっちゃったよ (また研修生何も出来ない)

この後は歯磨きの指導、肛門線絞りを済ませ終了

フィラリアの血液検査のときは別室に連れて行かれちゃいましたからね
見てないんです

「どうもありがとうございました」 と私が診察室を出ます


先生   「お大事にして下さい」

研修生 「お大事にどうぞ」

最後まで声ちっさ(笑)  笑えましたね~♪



なんといっても挙動不審で(笑)
きっと慣れない事ばかりでどうしていいかわかんないんでしょう

でもでも命を預かるお仕事ですからね
これから頑張ってもらわなくちゃいけません!

頑張って!研修生君!




こちらの挙動不審者は・・・・・

Img_3125

ふふふふふふ  お風呂に入れる前のはなちゃん


Img_3127

目が泳いでます(笑)


さあ、明日はなぜくまちゃんへ通うようになったのか?です
お楽しみに!






3_2 研修生 FIGHT!


以下、追記(転載)です

千 葉県の検見川浜から稲毛海岸にかけての海岸や
その周辺地域で白い粉状の毒物や毒入りの餌が撒かれ
多数の小動物が死亡しているそうです。
海 岸近くにある海浜病院脇のグランドに毒入りちくわが撒かれ
お散歩中のワンちゃんが亡くなったそうです。

お近くの方、十分ご注意く ださいますように。
宜しければ転載お願いいたします。
自分の子は自分で守ってあげなきゃね!

(こちらジョーディーママか ら転戴させていただきました)

にほんブログ村 犬ブログ ビーグルへ
にほんブログ村

|

« さっぶいお散歩 | トップページ | 獣医さんへ行こう(後編) »

動物病院」カテゴリの記事

コメント

いや~楽しみですね、数年後にはきっと立派な・・・☆笑
動物病院、名前がかわいいですね♪
ちなみに我が家がお世話になっているのは
果物の名前の病院です~happy01

投稿: バデ母(バニ母) | 2010年3月25日 (木) 22時17分

病院選びって大変ですよね~。
だりあは近くに大きな病院があったのでそこへwink
越してきたからは 近くに
建物は小さいけど
今まで行ってた病院と同じ先生が見てくれる
病院があるのでそこへ行ってます。

研修生分かりますよ~bearing
覚えなきゃいけないのは分かるけど
「大丈夫?!だりあで試さないでbearing
って思ってしまう。。。
看護婦さんでも思う時あるものsweat02
なので、基本私がだりあを支えてます(笑)
看護婦さんも隣で立ってるだけhappy02
だって~、だりあ怖がるんだもーん。
怖くて動かないし(笑)
血液検査は別の部屋へ連れて行かれるんですかeye
それもまた はなちゃんには恐怖ですねcrying
でも、関節異常なくてよかったねlovely

投稿: ゆみ | 2010年3月26日 (金) 08時54分

頑張れワカゾー!って感じですね(笑)。

誰にでも初めてはあるし,経験を積んで立派な獣医さんになって欲しいけど,自分の子を見てもらうときはベテランがいいと思うのは私だけですか?^^;(オイ)

とりあえず,大きな声で挨拶できるように頑張れ!(笑)

投稿: カピバラ | 2010年3月26日 (金) 11時44分

近くの動物病院はひっそりとしていて…
なんとなく行きづらいので
少し離れていますが友達に教えてもらった病院にしています^^;
病院に連れて行くのも一苦労…
最近ネットで薬が売っているのを見つけたので
http://www.petkusuri.com/
もちろん病院も利用しますが
うまく使い分けてもいいかなぁと思っています^^

投稿: みさ | 2010年3月26日 (金) 11時45分

我が家はホームの獣医とセカンドと2箇所・・・共にホーム、セカンドってDr、自信も自覚しているのでありがたいかな・・・ご近所とにかく多い・・・特徴が真反対かな・・・ホームはあまり薬付けにしないDr。セカンドは最新医療機器で薬・・・・って感じ!病院も明るく楽しく、にぎやか・・・どちらが良いとは言えませんが、その時によって、利用してますよ。患者も賢くなくちゃ今の時代、大変なことになりますからね・・・
でも、研修生がんばって欲しいね!

投稿: エルメスまま | 2010年3月26日 (金) 15時06分

遅くなりました♪
コメ返になります~♪
いつも遅れ気味でごめんなさいね


cherryblossomバデ母さん
確か院長先生の苗字に「くま」が入ってるので
くまちゃんなの
果物?りんごちゃん?(笑)
・・・・なしとかグレープフルーツはあり得ないよね?(笑)

cherryblossomゆみちゃん
確かに心の中で「おいおい大丈夫か?」って(笑)
直接本人には言えないけど
はなちゃんは基本女の人の方が好きらしいので
看護師さんならまあ、なんとかって感じかな?
それでも緊張はするみたい(笑)
でもね、トイレに行ってる間受付のお姉さんにお願いしたの
そしたら気持ち良さそうに抱っこされてたわ(笑)
あ~写真がないのが残念!
関節ね、心配してもらってありがとう♪

cherryblossomカピパラさん
そうなの(笑)
きっとみんな同じこと思ってると思うよ?
声もそうだけど目も合わせようよ?って(笑)


cherryblossomみささん
初コメ?だよね?
ごめんね、もし間違えてたら申し訳ない
リンクも出来ないからわかんなくなっちゃったわ
出来れば足跡残して?ね?
通販の薬?サプリなら利用しようと思うけど
その他は基本獣医がいいんじゃない?
1度蚤取り薬(フロントライン)、市販薬使おうとしたけど
病院で聞いたら成分かなり違うって言われてやめたの
情報をいろいろ聞いて最終的には飼い主が決める
それが理想と思うけどね

cherryblossomエルメスままさん
あ~コメ大丈夫だったみたい♪
よかったあ~♪
すごいねえ、ホームとセカンドあるなんて!
でもまったく反対って所が私はいいなって思う
西洋と東洋って感じ?
これ語りだすと長くなりそう・・・・
結局はどこまで延命するか?に繋がりそうだモン
くまちゃんはどちらかと言うと最新かな
でも今までそういうのがなかったから助かります
うん!研修生頑張ってほしい!
でないとわんこが浮かばれないもの・・・


投稿: hanamama | 2010年3月28日 (日) 07時23分

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.f.cocolog-nifty.com/t/trackback/1292085/33922773

この記事へのトラックバック一覧です: 獣医さんへ行こう(前編):

« さっぶいお散歩 | トップページ | 獣医さんへ行こう(後編) »