« それぞれのご満悦 | トップページ | 最初に飼うべき犬 »

2010年3月19日 (金)

はなちゃん二男噛む事件の真相

改めまして

皆様

その節は暖かいお言葉まことにありがとうございました

若い二男さんは治りも早く傷もこれなら投薬なくてもいけそうです
(v^ー゜)ヤッタネ!!

あの時は本当に動揺し、取り乱し、怒り
辛い体験となってしまいました

掘り返す様でどうかな?とも思いましたが・・・・・
自分自身忘れないようにと

そんな真相をご報告させていただきます


あの夜

日曜昼間は公園でたくさん遊んでとっても楽しい1日でした

いつもの様に晩ご飯をすませ

大河ドラマ見て

おこたでみんなぬくぬく
親父様だけソファーで寝ていました

はなちゃんを傍らに私もうとうと・・・とっても気持ち良くてね

ふうっと目を開けると10時半過ぎてる
いけないいけない、うたた寝しちゃった
この時いつも早く寝る二男でしたがめずらしく起きてた

「早く 寝なよ~ 2階行きな」

そう声を掛けると動き出します
めずらしく傍らに居るはなちゃんを見て二男は構いたくなった様子
(いつもは足元)

すりよって来ました

見た時、はなちゃん目開いてたんでね、あ、起きてるか?って思ったけど
空気なんか違う

「やめな  寝ぼけてると悪いよ」   そう声を掛けた次の瞬間

はなちゃんは二男の顔目掛けて牙を剥きました
威嚇なし、突然
まるでね、スローモーションの様
皮膚に牙が引っ掛かっているのが見えます

「NO!  はな! 駄目!」

そういいながらはなの首を掴み上げて床に押し付けました

二男の顔からは大量の血が流れています

私の大声に飛び起きた親父様
すぐに私の代わりにはなを押さえ込み私はすぐ二男の止血
二男は声も上げずただひたすら痛みに耐え大きな目に涙が溜まっていきます

その姿を見た時
はなに対してどうしようもない怒りがこみ上げてくる

「 なんで?なんでここまでやっちゃうの?」
「 ああー 何この血?  このやろう!どうしてくれるんだ!」

って
信じられないでしょ? 自分でも信じられないもの

でもその時は二男のことで頭が一杯になっちゃってね
気持ちの持って行き場なくて困りましたよ

その時ははながただの犬に見えてしまいました

とりあえず患部を押さえて止血
「大丈夫!大丈夫だから!」と声を掛けながら
血だらけの手を見つめている二男を励まします

時間にしたら多分15分位でしょうか?
思ったよりも出血が止まるのが早く
緊急外来には行かなくてよさそう

消毒してガーゼを当てて・・・・

手当てをしてる間、はなちゃんが何してたか覚えてないんですね
親父様がすごい声で怒ってたのは聞こえていて・・・・・

呆然としている二男に

「はなちゃんのこと嫌いになった?」 と 聞きました
二男はふるふるふると首を横に振ります
その姿にまた胸が締め付けられます

「これからは気をつけよう?」・・・・・そう言うしかありませんでした
二男もうなずきます

しばらく血の止まり具合を見る為リビングに居ましたが
寝室へ

その時、二男は寄ってきたはなを撫でて寝室へと上がって行きました

私は 止められなかった自分をすごく後悔しました
私の手が1歩早く首輪に掛かっていれば・・・・・
こんなことにはならなっかったかもと
時、すでに遅し

これから出来ることは はなは やっぱり 犬だということを心に刻むこと
そこを理解しないとこれからの関係が作れなくなる
そう 思いました

ああ~思い出して書いてると切なくなっちゃう
でも忘れちゃいけないしね

この時ね、もう2つの出来事が  ( ̄▽ ̄)

1つは親父様
私が二男を手当てしてる間、トイレから出て来ない・・・・・

こんな時に?バッカヤロー!なんて思ってたら

トイレから出てきた親父様は顔面蒼白のあぶら汗だらだら
ただごとじゃなかった!

「何 その顔! 血の気ないよ!」

「・・・・・・具合悪い」  ほぼしゃべれない

やだ~こんな時に!
とにかく横にならせて汗を拭きます
きっとお酒飲んでて熟睡してる所突然起き上がったから血圧
上がったか下がったかしたな と 

案の定20分ほど横になったら血の気も戻りしゃべれるように

「いやートイレでいきなり具合悪くなって倒れるかと思った!」

参りましたね
今だから笑って何やってんのですがここで血管でも切れたら
取り返しつきませんから

さて後もう1つ

二男が噛まれた時三男はそれはもうスヤスヤリビングで寝ていました

の・で

実際噛まれた現場は見ておりません
寝室に行く時起こして二男のお顔を見た時・・・・・

「どしたの?」

「はなちゃんに噛まれたんだよ」 と 言うと・・・・

「馬鹿じゃねえ?」

「・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・」 Σ( ゜Д゜)ハッ!

「お前が言うなー!」
(三男だって噛まれたことあるじゃん! その時の記事はコチラ

でもね、なんかこの言葉に救われちゃって
ちょっと気持ちが楽になった
張り詰めてた空気が緩んだみたいな

その後はみなさんのコメでね
励まされました
それなりに辛い経験をされた方もいらっしゃいましたしね

ヅラヅラと長くなってしまいましたが
みなさんも十分お気を付けくださいませ

いくら可愛くても相手は牙を持っております
それは忘れてはいけません

あなたを守ることも傷つけることも出来ます
それでも信頼関係は作れると信じています

だってあなたは最高のパートナーですから



Img_2874

でしょ?  Σ( ̄ロ ̄lll)




3
 なんだその疑いの眼差し!




にほんブログ村 犬ブログ ビーグルへ
にほんブログ村


以下、追記(転載)です

千 葉県の検見川浜から稲毛海岸にかけての海岸や
その周辺地域で白い粉状の毒物や毒入りの餌が撒かれ
多数の小動物が死亡しているそうです。
海 岸近くにある海浜病院脇のグランドに毒入りちくわが撒かれ
お散歩中のワンちゃんが亡くなったそうです。

お近くの方、十分ご注意く ださいますように。
宜しければ転載お願いいたします。
自分の子は自分で守ってあげなきゃね!

(こちらジョーディーママか ら転戴させていただきました)

|

« それぞれのご満悦 | トップページ | 最初に飼うべき犬 »

事件」カテゴリの記事

コメント

そんな出来事があった直後なのにはなちゃんを撫でてから寝たんですね。
えらいぞ、二男くん。
親父様も回復が早くてよかった。
ビックリして具合が悪くなっちゃうことってありますもん。

いろんな経験をして、これから更にステキなご家族になりそうですね☆

投稿: ひぃ | 2010年3月20日 (土) 00時56分

そうだったんですね、大変でしたね。
はなちゃんもわざとじゃないみたいだし、色々なよくない条件が重なってのことだと思います。
はなちゃんと距離ができないと良いなって思います。
にしても二男君強いですね!将来が楽しみです=3
(そして三男君もwww)

男の人って女性よりも血に弱いって何かの本に書いてありましたね。
親父様もそうだったのでは・・・と思います。
まぁ血に強くてもビックリすると思いますが(苦笑)

投稿: 犬史郎 | 2010年3月20日 (土) 01時53分

初めまして。いろいろなところのコメでお名前そして、
ときどきブログにもお邪魔していました。
はなちゃんが可愛くて、うちのビルと比べてしまい・・・ ときどきしか見れませんでした。ペコリ
二男くんの回復よかったです。そして何よりはなちゃんを嫌いにならず、よかったです。
我が家のビルも次男R以外は、みんな噛まれています。
自慢にならないですね。手を噛まれるのですが、打ち身と出血でビル父にも、3,4日無視されていましたよ。
はなちゃんはまだ1歳前。いまから訓練すればOKですよ。ビルは3歳なのに・・・ でも、かなり落ち着いたのですが(苦笑)
P.S. 次男Rは運動神経がよいのと、順位が上なのです。coldsweats01

投稿: ぶーふーうー | 2010年3月20日 (土) 08時56分

次男さん大変だったんですね~
寝てる時って構いたくなるのわかります。
はなちゃんも上から覆いかぶされると逃げ場がなくて怖いんでしょうね~
イヤがることはしないのが一番なんでしょうけど・・・
私もこの間ロビンに噛まれました。
狼爪が何故か首輪のリードを引っ掛けるリングに入って歩けなくなってたから、とってやろうとして噛まれてしまいましたcrying
ロビンは最近、絶対安静でお散歩に行けないからストレスがたまり放題crying
足の裏を舐めたり、ご機嫌悪い悪いsign01
寝てる時にはなちゃんにおやつというのはどうでしょう?
それと、息子さんにははなちゃんを無視!っていうのはどうでしょう?

投稿: ロビモモママ | 2010年3月20日 (土) 09時13分

二男さん回復早くて良かった
で、噛まれた直後でも撫でてあげて偉かったねぇ
はなちゃんもゴメンなさいって言いに行ったんやね
どちらも偉かったね
お父様も回復されて良かった
みんなビックリな出来事だったけど
忘れない出来事。勉強になったね
色んな経験して更に良い関係に♪
二男さんの傷口が大きく残りませんように!

投稿: こたママ | 2010年3月20日 (土) 09時15分

次男くんすごく優しい子ですね。
読んでて涙しちゃいましたdespair
でも、傷が深くなくて良かったです。
そしてトラウマにもならなくて...bearing
はなちゃんはまだ1歳にもなってないし
今いけない事をカラダ張って教えれば
きっと大丈夫ですよconfident
ごめんなさいも言える優しいはなちゃんだもの。
だりあも3・4歳ごろまでは
自分が見つけた物に手を出すと
すごい勢いで噛み付いてきてたんです。
どんなに相手が悪くても
噛むことは絶対許さない!
って戦い続けて今のぐうたらに(笑
私も父も未だ傷後残ってます(笑
きっとステキな関係が作れるはずですwink
1歳未満は良い事も悪い事もまだお勉強中だから。
でも、怪我には気をつけてくださいねwobbly

なんか...偉そうな事ばっかり書いちゃいましたねsweat01ごめんなさいsad

投稿: ゆみ | 2010年3月20日 (土) 09時34分

次男君、傷の治りが早いようで安心しました。
痛かったでしょうね。

うちも3人子供がいますが
あんちょびが気持ちよく寝てるのに触りたがります。
う”~って威嚇してるにもかかわらず触るので
「いつ噛まれるかわからないんだよ」っていうと
やっと手を離します。
寝てると可愛いからついつい手を出したくなるのは
わかるんですけど…
うちの子にもこれから十分気をつけるように
話をしようと思いました。

投稿: あんちょびーな | 2010年3月20日 (土) 09時49分

早く治って良かったね
幾ら大事に育てて家族同然とはいえ やはり動物
人間には想像できない 突飛な行動をするのは仕方ないし
それを責める事は出来ないですよねぇ
ビックリして大声で叱っちゃうのは解ります
でも そんな事も込みでの「はなちゃん」ですからね
はなちゃん自身が一番ビックリしたんじゃないかな
二男君は痛い思いしちゃったけど これも勉強の一つだと思って
余所様のワン・ニャンにむやみに手出ししないって事を学べば
叱られたはなちゃんもホッとするんじゃないかな
「ウチのコは絶対に咬みません」って堂々と言う人居るけど
絶対は有り得ないと思ってないと 万が一。。が起こった場合のショックは立ち直れないですもんね
でも二男君 はなちゃんの事 怖がったり嫌いになったりしなくて良かった
それが本当に家族として暮らす事だもんね

投稿: ジョジョボ | 2010年3月20日 (土) 16時23分

はじめまして♪
書き込みいただいたhanamamaさんですよね?
ありがとうございま~す

私も、たまに拝見させていただいてました
この前の二男くんの記事も拝見してました
うちも・・ふぁるこんが不安定な時に、私が
とっさに追い詰めてしまって
手を噛まれたことがあるんですよ
ショックでした 間違えちゃっただけよね?と思ったり・・・
二男くんも親父様も、大事に至らなくて幸いでしたね
お顔の傷も心の傷も 早く治りますように・・・

またお邪魔しますね!

投稿: わんわんママ | 2010年3月20日 (土) 17時08分

三男くんも寝ぼけてるはなちゃんにガブッとされたこと
があるんですねぇ~。
寝てる顔はかわいいですもんね。
身をもって体験した、ということで!
起きてしまったことですし、ポジティブに今後
起きないようにしないとですね。

それにしても、次男くんの大変なときに、パパさんまで
そんなことが。。。(;^ิД^ิ)

投稿: ルパママ | 2010年3月20日 (土) 17時53分

痛い思いをしたのはとってもかわいそうって思うけど、
体験してほんとうにわかることってあるから、これもよかったのかも・・・
それよりご主人、よかったですね~
これで具合が悪くなっていたらもっと悲惨な状態・・・
二男くん、はなちゃんのことも嫌いにならなくてよかったね~

投稿: 花haha | 2010年3月20日 (土) 18時35分

次男君も災難だったけど
パパさんもだったんだね
ほんとよかったね倒れなくて(汗)
はなちゃんは まだまだこれからだもんね
今からしっかりしつけていけば噛まなくなるよね

って 噛むわよてんこの飼い主のあたしには何も言えないんだがね(汗汗汗)

投稿: かなこ | 2010年3月20日 (土) 19時41分

そうだね。
いいお勉強になった・・・とはいえ
ちょっと痛すぎるお勉強料だったけど・・・

うん、でも、はなちゃんにはその瞬間に
きつくきつくきつくきつく叱らないとね。
「ヒトを噛む=きつく叱られる=イヤだから噛まない」
それがヒトと暮らす上のルールだもんね~☆

でも、二男君が優しい子でホント良かった♪
パパも大変だったね☆

投稿: tomochi | 2010年3月20日 (土) 19時45分

cherryblossomひぃさん
そう言って頂くと今回の事件もステップの1つだって
そう思います
ありがとうございますね♪


cherryblossom犬史郎さん
うんうん、こんな時は女の方が強かったりね(笑)
でも蒼白顔にはこっちも蒼白
マジやばくね?って感じだった・・・(泣)


cherryblossomぶーふーうーさん
お越しいただきありがとうございます♪
私もお名前は知ってましたよ~
ビル君のことも覗いてました!
あら、はなちゃんの魅力わかってくれて嬉しいわ
二男の件もご心配掛けて
どうもありがとうございます
運動神経・・・わかる、判る気がする
反射神経もね(笑)
これからも仲良くしてくれると嬉しいなあ
私も遊びに行きますね♪

cherryblossomゆみさん
あ~ん、やっぱりゆみちゃんっていい人だわ
やっぱり落ち着く年齢ってあるよね
だりあちゃん・・・ぐうたらではないと思うけど
ほら、あの救難訓練・・・(笑)
動きは俊敏だったわ
偉そうななんて全然そんなことないから!
本当に嬉しいよ♪

cherryblossomあんちょびーなさん
そう言ってくれると記事をUPしたかいがあります
出来ればね、噛まれないに越したことはないし
本当に悲しいですから・・・
でも、あんちょびさんも3人の子持ちかあ
親近感♪
3人って2人と違ってめっちゃうるさいから
日々戦いです(笑)

cherryblossomジョジョボさん
うんうん、深い
そうなの、これで犬は噛むことがあるって学んでくれればね
他所の子にも対処できるかなって
二男の件ではご心配掛けましたね
ありがとうございました
それも込みのはなだけどこれからもやっぱりいい関係で
ずっと暮らしていきたいって本当に思います

cherryblossomわんわんママさん
お越しいただきありがとうございます
もっと楽しい記事ならね、よかったのに・・・
でも嬉しいです
二男君のことご心配お掛けしました
どうもありがとうございます♪
わが子に噛まれることは非常に悲しいですね
気持ちの持って行き場がないですから
でもそれもいい経験になるって信じてます
これからもよろしくです♪

cherryblossomルパママさん
そうなの、そっちにべっくらこいちゃったわ(笑)
蒼白って本当に白いの!
え?強調するとこじゃない?(笑)
だって~救急車もよぎったもの

cherryblossom花hahaさん
そう思うように前向きにって思う!
親父様はシャレにならない・・・
ここで倒れられたら・・・あ~考えたくないわ

cherryblossomかなこちゃん
わんこの噛む理由って本当は何?って真剣に考えちゃって
てんちゃんにもきっと何か理由があるよね、きっと
わかるまでに時間掛かるかもだけど
それも必要なことだよ
って、私も偉そうに言えないけど(笑)

cherryblossomtomochiさん
確かに痛すぎる勉強料でした・・・(泣)
でも必要なことだったなと前向きに捕らえたいと思います
ご心配掛けました
どうもありがとうございます

投稿: hanamama | 2010年3月21日 (日) 09時21分

ごめんなちゃあい~レス順間違えて飛ばしちゃった


cherryblossomロビモモママさん
とっぷりご無沙汰してまして・・・
いつもアドバイスありがとうございますね
確か以前の記事でママさん噛まれたこと読んだなって
すごくショックだったこと思い出しました
ご心配お掛けしました
どうもありがとうございます
まだまだ向き合う時間が必要と感じます
またアドバイスお願いしますね!先輩♪
ロビンちゃん、またお散歩行けるといいね
応援してるよ!頑張ってね!

cherryblossomこたママさん
どうもご心配掛けまして・・・
いつもありがとうございます
今だから必要な経験って思えますね
親父様のことも・・・
学校で習った救難訓練思い出しちゃったよ
心臓マッサージとかね(笑)
いやー使わなくて良かったけど

投稿: hanamama | 2010年3月21日 (日) 09時33分

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.f.cocolog-nifty.com/t/trackback/1292085/33788532

この記事へのトラックバック一覧です: はなちゃん二男噛む事件の真相:

« それぞれのご満悦 | トップページ | 最初に飼うべき犬 »